攻殻機動隊 S.A.C. Online

グラフィック
4
面白さ
4
操作難易度
4
コミュニティ感
4
総評価
4

攻殻機動隊 S.A.C. Online ~電脳化する時代がやってきた~

攻殻機動隊は国内では勿論、海外でもGhost in the Shellの名で知られていて、その人気と評価は凄まじい。近々ハリウッドでも実写映画化されることにもなったこの超有名作品が基本プレイ無料ブラウザFPSゲームとなって遂に日本上陸!!近未来を舞台とした世界の中で原作の主要キャラクターになりきって激戦を生き抜こう。これから肝心のゲーム内容について迫っていくので、原作/アニメファンの人も、そうでない人も、このレポートを楽しんで読んでほしい。

ゲーム公式トレーラー

今すぐ遊ぶ!

ゲーム概要

大ヒット作品を基にした基本プレイ無料で遊べる原作重視のFPS。世界中で人気の攻殻機動隊、その登場人物を操作出来るのが 攻殻機動隊S.A.C. Onlineだ。前置きはこのくらいにして早速ゲームの中身についてご説明しよう。

  • プレイヤー自身が原作お馴染みの公安9課のメンバーに!

まずは自分のキャラクターを選択しよう。草薙素子、バトー、トグサといった原作でも馴染みの深いメンツが揃いぶみな上に各キャラクターが持つスキルの違いもあって、誰を選ぶか非常に悩ましいことだろう。スキルとプレイヤーとの相性もあるだろうし、勝ちに行くためには好きなキャラクター以外を選択する必要があるのかも。しかしたとえキャラクターのスキルが自分のプレイスタイルに合わなかったとしても、愛着からどうしても固執してしまいがちになってしまうかもしれない。レポートを書いている著者自身もそんなタイプでバトーを使いますが、そこは愛情で切り抜けてしまえば問題なし?!

  • キャラクター毎に用意されたスキルを使いこなせ!

先ほどキャラクター毎にスキルが異なることに触れたが、それらのスキルが一体どういったものなのかもう少々きりこんでみよう。まず公安9課の中心人物である草薙素子、通称「少佐」はご存知「光学迷彩」を所有している。完全に透明になるわけではないけれど、FPSという一瞬の判断が生死を分けるゲームの中では非常に強力なアドバンテージになる筈だ。バトーは擬体に搭載されたアームランチャーのミサイルで攻撃することができるし、イシカワは戦場にセントリーガンを配置することができる。他にもトグサのドローンやサイトーの熱源スキャンなど個性的な能力をそれぞれが所持している。中には『スキルシンク』が可能なものもあって、スキルシンクさせることで自分のスキルを自軍のチームメンバーに付与することができたりもするのだ。

  • 武器を自分好みにカスタマイズ!

武器のカスタマイズも面白い。本策では武器の自由なカスタマイズが可能。銃のバレルを変えたりレーザーサイトを取り付けてみたりすることだってできるのだ。格好良くカスタマイズした武器を使いこなしていこう。

  • タチコマだって生きている!

攻殻機動隊シリーズのマスコット(?)おちゃめ多脚戦車のタチコマの存在も忘れてはいけない。丸みを帯びた可愛らしい外見についつい騙されてしまうが、特殊部隊も真っ青になるくらいの戦闘能力を有しているのだ。端末機を占拠・アクセスしてタチコマを呼び出して敵を翻弄してしまおう。タチコマは重装甲なので、ちょっとやそっとの攻撃ではビクともしないし、強力な武器も搭載されている。その性能をどうチームの為に使うかが勝利の鍵にもなってくるだろう。

ゲーム特徴

・原作に登場するキャラクター達がゲームで!:お馴染み公安9課のメンバーを操作出来るのは最高だ。

・固有スキルを使いこなせ!:各キャラはそれぞれ特殊な能力を持っている。スキルシンクで共有も可能だ。

・武器をカスタマイズ!:様々なアタッチメントを付けて武器を自在にカスタマイズ。

・タチコマも忘れずに。:タチコマもゲームに登場!協力して敵を一網打尽にしてしまうべし。

今すぐ遊ぶ!

まとめ

あの攻殻機動隊が基本プレイ無料で遊べるFPSとして遊べる日が遂にやってきた。公安9課のメンバーに加えてタチコマまで登場するし、それぞれのスキルが原作をなぞったものなのも嬉しい。さらに武器のカスタマイズまで出来るとは至れり尽くせりだ。原作のゲーム化となれば他にも色々な形で表現できそうだが、FPSという形では非常に完成度が高いものに仕上がっている。原作ファンでなくとも純粋なFPSとして楽しめるのは間違いない。まだ説明できていないことが山ほどあるのだが、残念ながら筆者はまた戦場に戻らなくてはならない。レポートを読んだ読者諸君も今すぐ電脳空間にダイブしてくれ!!

 

スクリーンショット: 攻殻機動隊 S.A.C. Online

返信する

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*